• Ja
  • En

デジタルクリエイティビティ

村上 知紀 / Tomonori Murakami
ソリューション本部 ディレクター

Vol. 06 ユーザー体験を通して、ブランド価値を伝える。

25.
前述した通り、デジタルキャンペーンとは、一つの銅像をチームで作るようなものです。それは、 "戦略立案"というよりも、"デザイン"に近い。出発点は、解決すべき課題、解決テーマ、 そしてゴールの設定です。このようにプロジェクトの目的を設定することで プロジェクトを発進させることができます。
26.
デジタルキャンペーンにおいて、一番特徴的なのは、ブランド価値の伝え方を根本的に変えなくてはいけない、ということです。メディア中心キャンペーンでは、ブランド価値をクリエイティブ表現によって伝えましたが、デジタルキャンペーンの考え方の根本は「ユーザー体験を通してブランド価値を伝える」 ということです。
27.
デジタルプラットフォームは、ユーザーが情報を受け取るのみならず、能動的に自由に動き回れるプラットフォームなので、より長くより深くより広い体験を実現することができます。 そうした体験の傍にブランドのロゴマークを配置することによって、従来の広告メディアよりも、より長い時間軸で、興味に応じてより深く、より広がりを持ったブランド体験を提供できますし、さらにはそのような体験が、ブランドに価値を与えます。
28.
通常、デジタルプラットフォーム上での体験は、通常、実際の製品やサービスを利用したブランド体験ではないので、「間接的なブランド体験」ともいうべきものですが、実際の製品やサービスを体験した時と同じように、発見する、興味を持つ、理解する、共感する、関わる、表明する、広めるといったブランド体験をデジタルプラットフォーム上で実現できます。
  • Ja
  • En

DIGITAL CREATIVITY

Tomonori Murakami
Director, Frontage Solutions Headquarters

Vol. 06 Conveying Brand Value through User Experience.

25.
In an earlier section, when I compared the digital campaign to a team of workers creating a bronze statue, I meant that the process involved is closer to design than to strategic planning. Our starting point must always be to identify the issue to be solved, to decide our theme and to set a goal. Only after we establish the objectives of our project in this way can we really begin.
26.
The defining characteristic of the digital campaign is that it requires us to fundamentally change our means for conveying brand value. Media-centric campaigns convey brand value through creative expression, but the basic philosophy of the digital campaign is to convey brand value through the user experience.
27.
A digital platform not only allows the user to receive information, it is a platform where users can actively move about and freely explore. This permits experiences that are longer, deeper and broader. By closely associating a brand logo with such experiences, we achieve brand exposure that will be longer lasting, deeper and more interesting, and gain a greater spread than conventional advertising media. The experience itself actually adds value to the brand.
28.
The user experience provided by digital platforms is unlike the regular brand experience of an actual product or service, rather it is a type of indirect brand experience. However, we can realize brand experiences that provide the same kinds of interactions – where the user discovers the brand, becomes interested, appreciates it, engages with it, identifies with it and finally advocates it to others.

デジタルクリエイティビティ
Digital Creativity

Back To Top

FRONTAGE

株式会社 フロンテッジ

〒105-0003

東京都港区西新橋1-18-17 明産西新橋ビル

Google Maps Download PDF

T. 03-3596-0300
F. 03-3596-0359

FRONTAGE INC.

Meisan Nishi-Shimbashi Bldg,
1-18-17, Nishi-Shimbashi, Minato-ku, Tokyo
Japan 105-0003

T. +81 3-3596-0300
F. +81 3-3596-0359