September 29, 2016

ランニングアートモバイルアプリ"RunGraph"が「2016年度 グッドデザイン賞」を受賞。

フロンテッジとWOWが共同開発した、ランニングの記録を美しく可視化するモバイルアプリケーション"RunGraph"が、2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
"RunGraph"は、現在急増中の国内約 1,000 万人と言われるランニングファンを対象に、走行ログデータを独自のインフォグラフィックに可視化するiOSアプリ。一人ひとりのランニングのルートや時間、歩数などのデータを記録し、プリセットされた様々な描写の特徴を持ったデザインテンプレートで美しいランニングアートを生成。画像はSNSを通じコミュケーションに利用したり、Tシャツにプリントオーダーして身に着けたりなど、思い思いに自己表現に活用することができます。2015年よりAppleのiTunes App Store にて無料で配信を開始し、現在6万ダウンロードを達成。現在、毎日約2千ユーザーの方々にご利用いただいております。

受賞にあたり、グッドデザイン賞の審査委員にいただいたコメントは以下となります。 「走るという行為をデザインにするという発想がユニークで面白い。完成されたTシャツは、それだけでも手にとってしまう程デザイン性が高く、記録の可視化の仕方も美しい。そして、そのTシャツを通じて、新たなコミュニケーションが生まれる姿を想像し、思わず心ときめかされる。これまでランニングに縁のなかった方に対しても訴求力を発揮するデザインの力を見てみたい。そう期待させるサービスである。」

フロンテッジは、今回の受賞を励みにスポーツに全く新しい価値を創り出す、先進的なコミュニケーションサービスの提供につとめてまいります。

〔グッドデザイン賞受賞展〕 10月28日から東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビジョン2016(G展)」
会場で、"RunGraph"が本年度受賞作として紹介される予定です。
■会期:10月28日(金)~11月3日(木)11時~20時 ※初日(10/28)17:30 ~ 20:00、最終日(11/3) 17:30まで
■会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

〔グッドデザイン賞とは〕 グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。以来50年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されています。のべ受賞件数は43,000件にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。グッドデザイン賞受賞のあかしである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

RunGraph

September 29, 2016

画像

NEWS

View All NEWS

April 23, 2019

2020年度4月入社 新卒採用について

March 25, 2019

「ADFEST 2019」プレス部門 ブ...

Bronze Award, ADFEST 2019

September 01, 2017

「フロンテッジ・モチベーション・ラボ」設...

Frontage Motivation Lab

Back To Top

FRONTAGE

株式会社 フロンテッジ

〒105-0003

東京都港区西新橋1-18-17 明産西新橋ビル

Google Maps Download PDF

T. 03-3596-0300
F. 03-3596-0359

FRONTAGE INC.

Meisan Nishi-Shimbashi Bldg,
1-18-17, Nishi-Shimbashi, Minato-ku, Tokyo
Japan 105-0003

T. +81 3-3596-0300
F. +81 3-3596-0359