Prev
Next

損保1

/

損保5

/

損保6

/

損保7

/

損保8

/

損保9

/

TITLE

ソニー損保の自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」

CASE

急発進や急ブレーキの少ない「やさしい運転」を続けると保険料が最大20%戻ってくる、日本初の自動車保険「やさしい運転キャッシュバック型」。そのネーミング、新聞、コンセプトムービー、診断レポートといった商品ブランディング全般を担当しました。
車内に取り付ける小型計測器(ドライブカウンタ)で計測した加速と減速の発生状況(運転特性)を保険料に反映させる、新しい自動車保険。その仕組みをわかりやすく伝えるために、イラストレーターのNoritakeさんを起用しました。ソニー損保がイラストによるコミュニケーションを採用するのは今回が初めて。キービジュアルをはじめ、コンセプトムービー、新聞広告などで、新商品の印象をつくってゆきました。また、今回は広告だけではなく、やさしい運転診断レポートの制作も担当。商品本体の開発にも関わらせていただきました。
やさしい運転を続けた人にキャッシュバックされるという仕組みはもちろん、この保険によって交通事故が減るなら、素晴らしいこと。自動車保険の本質と、社会的意義を感じる、幸せな仕事となりました。

CASE

In a first for Japan, this insurance plan from Sony Assurance offers up to 20% cash back for users who drive thoughtfully, avoiding sudden starts and stops. Frontage handled all the product branding, from naming to newspaper adverts, concept movie and diagnostic reports. In this new insurance plan, the rate is adjusted to reflect the driver’s performance, as recorded by an onboard device that measures smoothness of acceleration and braking. To explain how it works simply and clearly, we engaged well-known illustrator Noritake. (This was the first time Sony Assurance had used an illustration style in its commercials). We also designed and produced the driving diagnostic reports that participating drivers received, and lent a hand in product development.
A great thing about this campaign is that it not only benefits careful drivers with cash rewards, it allows the auto insurance company to contribute to society by helping to reduce road accidents.

CREDIT

CD / CW:上島 史朗
WD:牟田神東 章悟
CW:高橋 邦明
AD:加納 彰
CP:南 浩一
AE:大塚 隆宏

CREDIT

CD / CW:Shiro Ueshima
WD:Shogo Mutagamihigashi
CW:Kuniaki Takahashi
AD:Akira Kano
CP:Koichi Minami
AE:Takahiro Otsuka

CLIENT

Sony Assurance Inc.

YEAR

2014

TAG

GRAPHIC , OTHER , WEB

WORK

View All WORK

DAIWABO INFORMATION SYSTEM CO.,LTD

Cisco Start シリーズ プロモーションサイト

01s

Sony Corporation

Sony Stories

hoshinoya_s

RecoChoku CO., LTD.

レコチョク コーポレートサイト

rekochoku_s

Back To Top